読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

古き時代の良きツール

最近はFirefox君やらFireBugなどが出てきてデバッグも便利になりましたけどIEデバッグしようと思ったら途端に効率悪くなる今日この頃。昔から使っていたので知っている人もいてたりいなかったりすると思うので紹介。IEデバッグするときは alert()か for(i in obj);多様(笑)

IE Powertoys Plus!

右クリックコンテクストメニューに色々と便利な機能を追加してくれるツールです。初版公開が1999年っ。当時は本当にかゆいところに手を届いてくれた感じです。公開先→http://hp.vector.co.jp/authors/VA015664/ptplus.htm

ScriptDebug

IEで例えば document.write(); で文字とかを出力してもそれがJavaScriptで出力されたのか分からなくなってくると思います。innerHTMLでHTMLつっこんだけれどもタグの閉じ忘れで微妙な状況になったときにこれを使うと現在のHTMLの状況が表示されるので便利です。

ObjectInfo

<a> <h1>などしまわれているDOMの内容を列挙してくれます。イベント関係がきちんと登録されているか分かります。調べたいオブジェクトのところで右クリックして【ObjectInfo】すると右クリックしたところのエレメントが一覧表示されます。

JavaScriptハッカーな人には

上記のPowertoysはPure JavaScriptで書かれているので自作も可能です。今だったら何か面白いこともできるかも知れないですね。

スクリーンキャプチャー

ObjectInfo

ScriptDebug